虫歯の予防に唾液を出す

スポンサード リンク

唾液には虫歯を予防する大事な役割があります。
日頃から唾液を多く分泌させることを意識して生活すると、それだけで虫歯の予防に役立ちます。
虫歯の予防に欠かせない唾液の分泌を促すには次の方法があります。

@固いものを一生懸命よく噛んで食べる。
固いものを食べるには良く噛む必要があります。よく噛めば噛むほど唾液が分泌されますので効果があります。

A酸味のあるものを食べ物や飲み物に加える。
酸味のあるものを口にすると唾液の分泌が盛んに行われ効果があります。

Bキシリトールの入ったガムなどを噛む。
キシリトールの入ったガムを噛むことは非常に虫歯の予防に効果があります。唾液も良く出ますし、キシリトールがミュータンス菌の数を減少させます。厚生労働省が特定保健用食品と許可したガムが良いでしょう。